« あなたの健康をサポート  ②   ~ カルシウムとマグネシウム ~  | トップページ | あなたの健康をサポート  ④   ~ 亜鉛と銅の拮抗作用 ~  »

あなたの健康をサポート  ③   ~ 亜鉛と銅 ~ 

私たちの身体は、さまざまな物質から構成されています。

大きく分類するならば、水分とそれ以外の固形物です。

血液や体液などの水分は体重の約60%を占め、残りの40%が固形物(内臓・骨・歯・筋肉・脂肪など)ということになります。

そして、固形物は有機物と無機物(ミネラル)に分類され、有機物はさらに糖質(炭水化物)・たんぱく質・脂質の3つに分類されます。

以上のことから、人間の身体は、水分、糖質(炭水化物)・たんぱく質・脂質、そしてミネラルから構成されていることがわかります。

私たちは人体を構成する物質を、食物から栄養素として摂り入れなければなりません。

摂り入れられた栄養素によって、身体の中で合成や分解を繰り返し、生命維持されているからです。

そして、今日は亜鉛についてご紹介します。

亜鉛は、人体のあらゆる組織細胞の中に分布しているミネラルで、多くの酵素の働きを活性化させたり、たんぱく質の合成や分解に関与する、とても重要な役割を担っています。

また、別名『セックスミネラル』とも呼ばれており、精力を高めたり男性機能改善に効果があるといわれています。

亜鉛が不足すると、新陳代謝に影響するので成長に支障をきたしたり、発育不全や味覚異常などの症状が出現します。

それは、私たちの体内で働いている酵素(2200種類以上)のうち、約300種類の酵素の補酵素として作用し、たんぱく質の合成、免疫機能の維持、各種ホルモンの分泌に深く関わっているからなのです。

たんぱく質の合成については、身体の組織を作る上で欠かせない働きをしています。

特に、核酸の合成にも関与しているので、成長そのものに大切なミネラルです。

亜鉛を、皮膚の炎症や傷口に塗布することによって治癒効果があります。

これは、組織や細胞の新陳代謝を活性化する機能があるからです。

私たちの舌には、味蕾(みらい)と呼ばれる細胞があり、食べ物の味を感知しています。

この細胞は新陳代謝が激しいため(約1ヶ月で細胞が生まれ変わるサイクル)

亜鉛の適切な働きで新しい細胞に置き換えられないと味覚に異常が現れてきます。

また、免疫力を高める働きがあるため、亜鉛が体内に不足すると風邪などの感染症に罹りやすくなってしまいます。

亜鉛によるホルモンの合成作用については、血糖値を下げるインスリンの合成に関わったり、女性ホルモンや男性ホルモンの分泌に重要な役割を果たしています。

挙げればきりがないので詳しくはこちら

はその大部分が肝臓に、残りは骨や筋肉、血液中に存在しています。

実は、鉄と同様に『血のミネラル』とも呼ばれ欠乏すると貧血の症状が起きてしまいます。

それは、銅による鉄の利用促進作用があるからなのです。

骨髄で赤血球のヘモグロビンを作る際には鉄というミネラルが不可欠です。

銅は、このヘモグロビン生成に必要な鉄を利用しやすくするのに関係しています。

銅には鉄とヘモグロビンを結び付ける作用があるため、貧血解消には鉄と一緒に銅も摂取する必要があるのです。

銅は、腸管から鉄の吸収を促進させる作用も持っています。

また、メラニン色素の生成作用、コラーゲンの生成作用、一部特定のタンパク質と結合して銅酵素となり、酸素の運搬、鉄の代謝や輸送・活性酸素の除去、神経伝達物質(ノルアドレナリン)の生産にも関与しています。

銅を含んだ酵素は酸素を活性化し、生命の根源ともいうべきATP(アデノシン三リン酸)という物質の生産も担っています。

ATPはすべての細胞内(ミトコンドリア内)に存在しています。

銅についてはこちら

かなり、難しい文面になっていますが、亜鉛も銅も関与している大事な抗酸化酵素合成作用についても少し触れさせてください。

SOD:Superoxide dismutase(スーパー・オキサイド・ディスムターゼ)という活性酸素除去酵素。

この酵素は体内で過酸化脂質が生成されるのを抑制しています。

亜鉛も銅も大切、そして大切なのがバランスです。

亜鉛と銅の摂取バランスの理想は 8:1~ 10:1 です。

バランスを崩して摂取すると拮抗作用により、お互いの効果を打ち消し合い、吸収や生理作用を阻害してしまうということが知られています。

次回は、過剰症と欠乏症についてご紹介します。

なごみでしたclover

|

« あなたの健康をサポート  ②   ~ カルシウムとマグネシウム ~  | トップページ | あなたの健康をサポート  ④   ~ 亜鉛と銅の拮抗作用 ~  »

食育」カテゴリの記事

Fit Line」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1234077/36037216

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの健康をサポート  ③   ~ 亜鉛と銅 ~ :

« あなたの健康をサポート  ②   ~ カルシウムとマグネシウム ~  | トップページ | あなたの健康をサポート  ④   ~ 亜鉛と銅の拮抗作用 ~  »