« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年の中秋の名月は満月です~☆

昨年に続いて今年も満月の中秋の名月ですねfullmoon

2012年9月30日のお昼12時18分におひつじ座で満月を迎えますfullmoon

太陽はてんびん座7度22分、月はおひつじ座7度22分の180度で向かい合います。

現在の月の満ち欠けはこちら ⇒ The Moon Age Calendar

東京地方で21時ごろには、東南東の空に名月が見えるのですが…

台風17号の動向が気になりますねtyphoon

中秋の名月については過去記事のこちらをご覧くださいませ ⇒ 

中秋の名月のほかに 『 仲秋の名月 』 と書かれることがありますが、両者が持つ意味合いは異なります。

中秋が旧暦の8月15日を指すのに対して、 『 仲秋 』 は秋(7月・8月・9月)の真ん中という意味で旧暦の8月のことを指します。厳密にいうと、旧暦の8月15日にお月見をするので、中秋の名月としている表示が多いようです。

満月に向かっている時期は身体が何でも吸収しやすいです。

つまり、食べ過ぎや飲みすぎに注意しましょう!

そして、たっぷりと吸収してほしいのはflair

。。。。。。。。。。

fullmoon満月恒例の臨時収入運アップのおまじないfullmoon

お薦めの時間帯は太陽と月の角度が175度を越えてから180度になる直前の瞬間までの約8~10時間です。

今回は9月30日の午前1時56分からお昼の12時17分頃までとなります。

残念ながら、明日(30日)の月の出は17時14分fullmoon

月が肉眼で確認できなくても、おまじないの効果に影響はありません。

どうしても月の光を浴びながら、おまじないをしたい方は今夜から月の入りの午前4時27分までにどうぞfullmoon

月が満月に向かおうとしている勢いをお財布に送り込んで、お財布をまん丸く満たしてしまいましょうfullmoon

恒例、おまじないの仕方のおさらいです。

1.前準備
お財布から「お金が出ることに関するもの」をすべて抜いておく。
「お金が出ることに関するもの」とはクレジットカード、キャッシュカード、
お店のレシートや会員カード、請求書の類です。増えては困るものは全部出しましょう。
増えてもいいもの=現金は残しておいてOKです。

2.屋外へ出る
このおまじないには外気が必要です。自分と空の間にさえぎるものがなければOK。
ベランダや屋上などでもいいし、庭でもOK。今回は台風が近づいているので
夜間に外へ出る場合には周囲の状況に注意してください。また、満月=大潮ですので
悪天候の場合は水辺には近寄らないでください。お天気には十分注意してください。
なお、このおまじないは太陽と月の位置関係のみが重要なので、月が見えていなくても、
雨が降っていてもおまじないの効果に変わりはありません。

3.お財布の、お金を入れるポケットを開いて外気にさらし、よく振る。
満月に向かっていく月の勢いをお財布に招き入れるつもりで、空気を含ませるように
よく振ってください。

4.お財布を振りながら「今月も臨時収入が沢山入りました。お月様ありがとう」と
声に出して唱える。すでに臨時収入が入ってきたものとして完了形で言うことと、
お金が入ったことに対して感謝の意を述べること、そして声に出すことが重要です。
この三つのポイントを押さえてさえいれば、言い回しは自由に変えても大丈夫。

前回の新月(9月16日)でのお願いが、今回の満月で成就しやすくなっているはずですgood

どんな素敵なことが起こりましたか?

。。。。。。。。。。

牡羊座の満月は積極的に行動するパワーをもたらしてくれます。

物事を新たに始めようとするエネルギーを刺激して、宇宙の波動がとてもアクティブに高まります。

自己革新や新たなスタートに向けて、突然、思いもよらなかった出来事が起こりやすく、意外な方面から、次の扉が開くといった現象が起こりやすい満月と言えるでしょう

満月の日に気づいたことは、今よりもっと幸運になるためのヒントです。

今よりもっと幸せになりましょうhappy01

なごみでしたclover

Live Moon ブログパーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年  9月 の新月☆        。。。PART 2。。。

雨にもrain 風にもtyphoon 台風にも負けずpunch

新月のパワーを利用して願いを叶えるアファメーションmoon3

おとめ座の重要なキーワードは謙虚さ・節制・羞恥心です。

謙虚さや羞恥心は、自分を見つめることから生まれてきます。

自己分析・反省・分をわきまえる、などもおとめ座のテーマなのです。

自分自身と向き合い、私のどんなところが長所なのか?

短所はどこなのか?

心の棚卸しをする時間を持つ新月にするといいでしょうmoon3

おとめ座の新月に適した願い事は?

virgo 計画を立てること 計画の達成による成功・発展

virgo 仕事やスキルに関する願い事

virgo 効率をあげることや、秩序をもたらすこと

virgo 健康管理全般・浄化・癒しなど

virgo 分析力・判断力に関すること

virgo 神経質・完璧主義・デリケートさを克服するための願い事

健康面では、大腸、小腸など消化器系の疾患や髪の毛に効果があります。

。。。。。。。。。。

おとめ座の新月のお願い例文をご紹介

maple 私は○○(期間など決めた目標)に達成します。

maple 私は、〇〇(ダイエット、ウォーキングなどなんでも)を週に〇日、〇時間やり遂げます。

maple 私は〇〇〇の資格を取得します。

maple 私は混乱した状態でも、現実的な解決法を提示していくことができます。

maple 私は物事の決定の際に的確な判断をします。

maple 私はピュアな気持ちを取り戻し、好きな人に癒しを与えることができます。

maple 私は、自分と他者を厳しく批判することがなくなります。

今回の新月は、浄化の力があります。

アロマやハーブなどの植物などを利用したヒーリングを行うにはとても良い時期です。

これまでの生活が驚くほど改善されたり、手放してしまいたいことはさっぱりと心も浄化してフレッシュな気分になれるでしょう。

※ ちょうど台風が沖縄に接近していますね。きっとこの台風がきれいさっぱりと浄化していってくれることでしょう。

。。。。。。。。。。

いくつかの注意点があります。

one 新月の始まる前に書き始めると効力が無くなります。(これは月が欠けている時だからです。)

two 必ず手書きで願い事とあなたの名前を書きましょう。(パソコンではなく自筆で)

three ボイドタイムvoid timeは避けましょう。(2012年9月16日20:58~21:56は避ける)

four 新月から8時間以内に書き終えると効果が最大。無理なら、48時間以内に済ませる。

five 願いことは2項目以上、10項目まで。

six 出来ますsign03 なりますsign03 の完了形で書く。

seven 自分を主体の文面で 『私は、・・・・・・・・』 のように書きます。(他人を変える願いは出来ません)

eight 項目ごとに、1つのお願いを書きます。

nine 直感が重要です。 読み返して、しっくりきたらOK 変だと思うようなら訂正を。

以上のような注意点を踏まえて、新月にお願いしてみましょう。

ここで、ちょっとしたポイントをご紹介。

pencil 文章の最初に 『簡単に、』 『たやすく、』 『あっという間に』 などの魔法の言葉を入れましょう。

pencil 新月は毎月あるので、あせらずに着実にステップアップするように文章を考えましょう。

pencil 重要なお願いは、さまざまな角度から複数の文章でお願いしてみましょう。

pencil 書き上げて読み直したときに叶いそうな気持ちがするときは、すごくいい状態です。すでに、潜在意識に働きかけている証拠ですgood

pencil 月が特別なポジションのボイドタイムは願い事が曖昧になってしまう可能性があります。可能な限り避けてください。

。。。。。。。。。。

潜在意識は、主部でなく述部のみを読み取ります。

昔から、人の不幸を望んだり、不運なことを言うといけないとされた理由がそこです。

潜在意識に届く言葉は述部です。

A子さんが幸せになる=自分が幸せになる=みんなが幸せになる 述部は同じです。

新月の願い事の主語に第一人称を使うのは、そのためです。

。。。。。。。。。。

そして、大切な1項目heart04

あなたは、もちろん幸せになるために願い事を考えます。

この宇宙意識へのアプローチはとても強力で本当に怖いくらい叶ってしまいます。

例えば、お金持ちになりたいという願いがあった場合、この世の中では、幸せでないお金持ちもいるわけですから願いが叶って幸せになることが大切です

つまり、願いが叶って、幸せから遠ざかる願い事は避ける必要があります。

必ず1項目のひとつに『私は新月の力で、願いが叶い、どんどん幸せになります。』

という意味の項目を入れましょう。

。。。。。。。。。。

さらなる応用編、それは、集合的潜在意識を利用する方法です。

同じ目的や気持ちを持つグループが存在する場合は、個人で潜在意識に働きかけるより、さらに何十倍もの力になります。

私たちは、幸運を願ってこの新月の儀式を行うわけですから、当然、同じ目的を持った『幸せになりたい』というキーワードで繋がれたひとつのグループです。

『新月の力で願いを叶えるすべての人と一緒に幸せになれます。』

あなたが、10の項目のうち1項目を使って他の方々の幸運を願うことになるのです。

名付けて『1/10を削って、100倍にする方法』

これは、十分の一を削って、何十倍、何万倍もの幸運を手に入れる裏技です。

。。。。。。。。。。

そしてこれは、やってはいけない内容です。

人への嫉妬、憎しみ、呪いなどをこの願いに決して書き込まないこと。

これが叶った場合には、あなたには大きな悪いカルマが刻印されます。

恐ろしいことです。

いじめなどの攻撃を受けている場合には、

『○○さんが自分の悪い行動に気づいて改め、お互いに幸せになります。』など

相手を助けてあげられるような文章にしてください。

。。。。。。。。。。

月のサイクルとは、人間の生理機能、代謝機能、バイオリズムとも一致しています。

古代インカでは、そのサイクルを基にしたインカ暦を利用していました。

宇宙のリズム、月のサイクルを意識すれば、

・ 宇宙のリズムをつかむことにより、美しく健康になれる。

・ 心も自然のリズムに調和して、安らぎ癒される。

・ 宇宙と共鳴し、潜在意識とつながることで、シンクロニシティが急増する。

・ 運の波に乗り、幸運を呼び込むことができる。

嬉しい奇跡は、いつでも、どこでも、たくさん起きて欲しいですhappy01

みんなで仲良く、幸せになっちゃう願い事をしましょうheart04

なごみでしたclover

Live Moon ブログパーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年  9月 の新月☆        。。。PART 1。。。

virgo2012年9月16日11:10(おとめ座)virgo

この時刻から新月が始まります。。(ただし、計算方法により、1~2分の誤差が生じるばあいがあります)

太陽sunと月moon3がおとめ座23度37分で出逢います。

2012年9月16日11:10~18日11:10までの48時間以内に願い事を書くと新月の効果で願いをかなえるパワーがあると信じられています。

願い事のベストタイムは開始から8時間以内です。

今回はお昼から始まる新月なので16日のお昼ごろから夕方にかけての19時9分までに済ませることをお勧めしますwink

新月の願い事は新月前に行ってしまうと効果はありません。

それは、新月までに開始してしまうと、月は欠けていく状態ですから、効果が望めないからです。

願い事の内容を考えるのも、紙や鉛筆を用意するのも月が満ちて行く、新月になってから始めるのが良いのです。

ボイドタイムは16日20:28~21:56です。

VOID TIME(ボイドタイム)の時間帯に願い事を考えたり記入していたら、必ず間違いがないかチェックするようにしてくださいね。

見直して気に入らないようなら、ボイドタイムが終了してから書き直してみるといいですよflair

9月の新月 PART 2 に続くhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自然治癒能力を高めるには      ~ 酵素のはたらき ~ ②

人間が生命維持をしていくために必要な栄養素については

3大栄養素の たんぱく質・炭水化物・脂肪 

ビタミン・ミネラル・食物繊維・フィトケミカル(注1)・水 を加えた8大栄養素がバランスよく摂取できる状態が望ましい。 ~注1~

栄養素のひとつとして酵素が入っていないのは、体内で生産できるものと位置づけられていたからでしょう。

前回の ~ 酵素のはたらき ~ ① でもご紹介した『Enzyme Nutrition(酵素栄養学)』の著者であるアメリカのエドワード・ハウエル博士は 酵素こそ健康の源であり、不足することが病気の原因であると指摘し、外から補う必要があると説きました。

**********

戦前戦後からの日本の経済やロジスティックスの発達はめざましく、現在の日本ではほとんど全国どこでも同じ品物が手に取れる便利な時代です。

しかし、本当の意味で人間が必要としている食事が確保されているとは言えません。

現代人の生活の中では、24時間いつでも簡単に食べることは可能です。

つまり、空腹を満たすだけの食事は簡単でも、身体が必要としている良質な栄養素を取り入れる食事は簡単ではないのです。

たとえば、旬の新鮮な野菜や手作りの食事より、手軽で安価な日持ちがするように添加物で日持ちするように加工された食品が店頭に並んでいるのでとても便利です。

加工することによりほとんどの栄養素が失われた偽物の(死んだ)食べ物を毎日食べ続けるような生活をしています。

体内では栄養不足のうえに食物酵素まで失われしまった加工食品に消化酵素を大量に使うはめになり、生命活動に必要な代謝酵素が不足する事態になっているのです。

それは、自分が口にするものに対して常日頃から自分の身体が必要としている栄養について意識していないと身体の不調を招くことになります。

そして、身体のちょっとした不調を西洋医学の薬で対処しているだけでは、根本的な原因についての改善にまで至らないのです。

できることならば、身体が不調に陥らない過ごし方を実行したいものですよね。

日々の生活の中で身体の不調につながる悪い習慣を見つけて改善していくことが身体に優しい健康法だと思います。

**********

繰り返しになりますが、人間の体内で作られる酵素の量は遺伝子によって生まれつき決まっていると考えられています。

この一定量の酵素のことを 『 潜在酵素 』 と言っています。

無限に作り出すことができないのです。

そして、この潜在酵素をもとに、私たちの体は必要に応じて 『 消化酵素 』 と 『 代謝酵素 』 を作り出しています。

まず、口に入った食べ物は唾液に含まれる消化酵素のアミラーゼで糖質を分解します。

この唾液にはリゾチーム、ペルオキシターゼ、ラクトフェリンなどの酵素を含み、抗菌・殺菌作用があるのですがよく噛まないと分泌されません。

よく噛むことで、胃腸の働きも連動して活発になり、免疫細胞に必要な栄養素の吸収も高まるのです。

普段、無意識に流れ出る唾液ですが、健康な大人では1日に0.9~1.8リットルもの量が分泌されているそうです。

この唾液には幸せホルモンと呼ばれるβエンドルフィンが含まれているので、精神を安定させ、ストレスを消してくれるんですよconfident

特に、食べ物を噛み始めると、通常の3~4倍の唾液が分泌されます。

また、耳の下にある唾液腺(耳下腺)からは、唾液と一緒にバロチンというホルモンが分泌されるのですが、このバロチンは免疫力を高める働きがあると言われています。

その後、食べ物は口から食道の蠕動運動で胃に送られます。

食べ物は強い酸性の胃酸とよく混ざるために胃の中で一旦とどまることになります。

胃の中ではペプシンという消化酵素が胃酸と連携してたんぱく質をペプトンにまで分解します。

胃の働きが活発になるとその刺激が胆のうに伝わり、胆汁が一気に十二指腸へ流れ込みます。

この胆汁(消化酵素)は肝臓で作られた後、一時的に胆のうに蓄えられていたものです。

胆汁はアルカリ性なので、十二指腸で胃酸を中和する作用を持っています。

そして、胃の裏側にある膵臓からは膵液(消化酵素)が分泌されてたんぱく質をペプトンからポリペプチドまで分解します。

十二指腸ではアミラーゼなどの消化酵素の働きでデンプンがマルトース(麦芽糖)まで分解されていきます。

※麦芽糖 ⇒ ブドウ糖が2個連なったもの

さらに、小腸ではマルターゼやスクラーゼなどの消化酵素の働きで、炭水化物(糖質)はブドウ糖や果糖などの単糖類にまで分解されます。

たんぱく質はプロテアーゼによってアミノ酸に、脂肪はリパーゼにより脂肪酸とグリセリンにというように、それぞれ分子レベルまで細かく消化されていきます。

これらの消化酵素のおかげで口から入った食べ物はブドウ糖やアミノ酸といった栄養素までに分解されていくのです。

なかには腸内細菌の発酵によって分解される栄養素もあるようです。

そして、その栄養素は小腸の絨毛から受動的吸収や能動的吸収などによって血液中やリンパ液中に取り込まれ体全体へと運ばれていきます。

※能動的吸収 ⇒ 膜を隔てた物質の移動は、通常は濃度の高い方から濃度の低い方へ移動するが、その逆の移動で行われる吸収のこと

消化管から分泌される胃液や胆汁、膵液は、1日に約6リットルに達すると言われ、これに食べ物の中の水分や唾液を加えると、合計9リットルにもなります。

小腸に流れ込む9リットルのうち、7リットルぐらいが栄養素と共に小腸で吸収され、残りの2リットルが大腸へと流れていきます。

ここにご紹介できた酵素は、ほんの数種類ですが、実に多種多様の消化酵素が食事のたびに働いているのがわかると思います。

人間の身体の大部分を占める水の割合は胎児で体重の約90%、新生児で約75%、成人では約60%、高齢者では50~55%だとされています。

この体液は、広い意味では大きく細胞内液と細胞外液に分けられます。

細胞内に存在する細胞内液は、体内水分の約3分の2を占めています。

一方、残りの3分の1である細胞外液は、体内を循環する血液とリンパ液、血管の外の細胞間を満たす組織液、細胞通過液(注2)が存在しています。 ~注2~

私たちが体内に取り入れなくてはならないのは、私たちの身体が正常に働くための材料です。      

3大栄養素の たんぱく質・炭水化物・脂肪 

ビタミン・ミネラル・食物繊維・フィトケミカル・水 のバランスを

見直してみましょう。 ~厚生労働省 「食事バランスガイド」~

英語版もあって面白いです。

こちら ~書き込みシート~ ご自分で書き出してみると何が足りないか一目瞭然です。

1日の食事のチャンスは全部で3回として、7日間で21回。

まずは、1日1回でも、足りない栄養素を補う意識を持ってみましょうrestaurant

食欲の秋maple

読書の秋book

体内環境正常化の秋happy01

次回からはちょっと試してみたい、取り入れたい習慣をご紹介していきたいと思っています。

なごみでしたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満月から新月に向かっていく時の浄化について☆

満月から新月に向かっていく時の浄化とは? fullmoon ⇒ moon3

ここで満月fullmoonが過ぎてからの浄化法も書いておきますねmoon1

満月が欠け始めてから新月までのお月さまが痩せて行く期間はダイエットのチャンスですpunch

新月⇒満月の期間は満ちていくエネルギー。

満月⇒新月の期間は浄化(きれいすること。心身の罪やけがれを取り除いてあるべき状態に)していくエネルギー。

つまり、満月を過ぎてからは身の回りの不必要なガラクタや余分な脂肪を捨ててしまうチャンスなのです。

そして、記憶の中のネガティブな思い出も心の中の後ろ向きな考えも含めて自分の将来に要らない荷物もろとも手放していきましょう dash

。。。。。。。。。。

満月の浄化 fullmoon ⇒ moon3 

現在の気持ちを整理することによって浄化していくと、本当にやりたいことが見えてくるものです。

浄化することで、自分ならではの才能に気づき、自分の魂が喜ぶ仕事を見つけたり、自分らしい生き方をしていくきっかけになるからです。

今までの気持ちや、感情など、どんよりと溜まっている古いエネルギーを解放して、新しいエネルギーを取り入れるチャンスです!

必要ではなかったガラクタたち、過去のお荷物や人間関係のお片付けをすることにより、あなたの周りがクリアになり、新しいご縁がやってきます。

スペースが確保されることで、これから出会う素敵なご縁や豊かさが入りやすくなります。

心のスペースを空けることが大切なのです。

月は感情を表します。

誰かを許せなくて身体が硬くこわばっていませんか?

誰かに依存していませんか?

誰かが幸せにしてくれると思い込んでいませんか?

過去にあった出来事を悔やんでいませんか?

過去には戻れませんから、悔んでいる時間がもったいないです。

未来にはまだ行けませんから、不安な気持ちで過ごすことも無意味です。

あなたの人生は、1回だけです。

そして、あなたがここに生きているのは偶然ではないのです。

すべての出来事は必然であると自覚しましょう。

今の居場所を作ったのはあなた自身なのです。

その場所は居心地いい場所ですか?

今の気持ちを書き出してみましょう。

要らない気持ちを手放して、スッキリしましょう。

。。。。。。。。。。

●満月の手放しブルーシートの書き方●

spade 必要だと感じた時に、いつでも書きましょう。(効果的なのは、満月から新月に向かっていくまでの間です)

spade 紙に要らない気持ちや思い出を書きます。(書いた日付と署名も記しておきましょう)

spade 自由に必要なだけ書きましょう。(2個以上10個くらいまで)

spade  月 日までに手放します! のように日付を入れると効果があります。

spade 書いた紙は、捨ててさっぱりします。(青い紙がいいみたいです)

  *ぐちゃぐちゃに丸めてゴミ箱に投げる 

  *ビリビリに破いて捨てる

spade アファメーションを口に出しながら捨てる。

  *さようなら、今までありがとう!

  *私は新しい自分に生まれ変わりました!

  *私は○○さんを許します!これで私も○○さんも自由です!

spade 最後に女神さまが自分の要らない感情を取り去ってくれているところをイメージして感謝します。

  *女神さまは誰でも自分の大好きな存在をイメージしてください

happy01すっきりとしたあとは、自分が望む本当の姿や自分の気持ちに気づくことでしょうflair

。。。。。。。。。。

誰かが描いた人生ではなく、自分の魂が喜ぶ本当の意味での幸せな人生を楽しみましょうheart04

次回の新月(9月16日11:03)では軽くなった心で自由に夢を思い描けるようになっているはずです。

自然に素直に見えてきた素晴らしい夢たちをウキウキして叶えていきましょうshine

なごみでしたclover

Live Moon ブログパーツ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »