旅行・地域

六義園に行ってきました☆ ~ しだれ桜 夜桜編 ~

六義園 しだれ桜と大名庭園のライトアップに行ってきましたcherryblossom

当初の期間は平成24年3月22日(木)~4月5日(木)でしたが、しだれ桜の開花が例年より遅れたため、ライトアップの期間が4月8日(日)まで延長されたのです。

チケット売り場の混雑もあり、長い行列を並んでいるとみぞれ交じりの雨も降ってきました。

時刻は19時45分。

入って歩みを進めていくと、最初の門である内庭大門にお目当てのしだれ桜があります。

Img_2443

Img_2467

Img_2469

Img_2497

Img_2526

夜の庭園もいいですねconfident

満月との競演を期待していったのですが、雲に隠れんぼしていましたfullmoon

Img_2529

やっぱり、最終的にはお腹が空いて、『三福だんご』をほおばることにhappy01

東京都公園協会HPはこちら 六義園

ライブカメラでしだれ桜と大名庭園を観ることができますよ   movie

毎年の恒例になりそうですが、昨年の記事については →  cherryblossom

今日も穏やかな天候なのでお花見に出かける方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

満開の桜が入学式に花を添えていますshine

晴れの門出におめでとうheart04

なごみでしたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道に行ってきました~☆☆☆ 3日目

北海道から東京に帰る日がやってきました。

あっという間です。

楽しかった昨日の出来事を心に刻みつけて旭川を出発します。

ホテルを出るときの少しだけの時間でしたが、熊本から北海道にいらしていた花嫁のご両親様ともお話しすることが出来ました。

私も娘がいるので、お父様、お母様のお気持ちに、つい感情移入してしまいました。

親が子供に注ぐ無償の愛、子供の成長を感じる幸せ、子供が親に感じる感謝の想い、それぞれの想いを感じる結婚お祝い会でした。

shineおめでとうsign03 いつまでも仲良く、お幸せにshine

いつでも、応援しているよgood

晴れやかな気持ちで旭川をあとにしました。

札幌でマイケルフレンドと待ち合わせをして、楽しくおしゃべりをしながら小樽へheart04

昨日お互いに違う場所で同じ内容の話題をしていたことにビックリsign02

普段意識している顕在意識より潜在意識で繋がっているからだと思う。

小雨降る肌寒いくらいのお天気でしたが、20年ぶりの小樽に心は躍りますhappy01

少ない滞在時間の中、まずは腹ごしらえから(笑)

やはり、連休の観光地はランチも混んでます。

お目当てだったお寿司屋さんは40分以上待ちcoldsweats01

ここは、北海道在住のマイケルフレンドお薦めのお店 ふじ鮨 へ

ここでも30分待ち、個人旅行だけではなく観光バスでの団体が予約されていることもあり、どうしても時間が掛かりますとのこと…

しかし、帰りのフライト時間も差し迫っていることを説明して、交渉の結果、なんとか20分で用意していただけることにrestaurant

貴重な10分間を確保しましたgood

110918_1331020001

ウニが甘いsign02

イカも抜群でしたlovely

お腹が大満足の中、小樽のお土産を捜します。

やはり、 北一硝子 の醤油さしhappy02

そして、スイーツの LeTAO は外せませんlovely

それでもなお、お茶がしたかったので喫茶店へcafe

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、気がつけば時間ギリギリcoldsweats02

小樽駅まで走れ~run

お付き合いありがとうheart04

あなたがいたから、滞在時間3時間でも、てんこ盛りの小樽を満喫できましたwink

無事に札幌行きの電車に乗り、道民も一時手に入らなかったという伝説のお菓子じゃがポックルもゲットし東京に戻りました。

今回の旅行はろくに計画を立てずに、思い立ったが吉日で飛んで行ったものでした。

何が起こるか分からない、でもきっと楽しいはずhappy01

そう、感じることができたから体が動いてその場所にいたんだと思います。

行けない理由はいくらでもあるはずなのに、仕事があるからとか、お金が無いからとか、一緒に行く人がいないからとか…

なぜ?

そんな、行けない理由たちを封印できたのか?

そこに待っている人が私にとって逢いたい人だったから、一緒の時間を共にしたい人だったからheart04

その人にとても興味があって、その人の周りの人にも逢いたくなってしまう。

何よりも、私のそんな突然の衝動に理解と応援をしてくれる家族に感謝ですheart04

 heart04ありがとうheart04
shineごめんなさいshine
  noteゆるしてくださいnote
 kissmark愛していますkissmark

なごみでしたclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

北海道に行ってきました~☆☆ 2日目

最近、21時頃には眠気が襲ってくるのですが、さすがに昨日はマイケルフレンドさんとの奇跡の出来事に興奮したのかすぐに眠らなかったような気がしますが…coldsweats01

習慣というのは素晴らしいもので5時55分に設定してある携帯のアラームを待たずに無事起床sign03

まぁ、何が起こるか分からないので予定より早めにホテルをチェックアウトして旭川へsubway

それにしても、待ち合わせの時間よりも1時間以上早く旭川に到着しちゃったので。

110917_095601

110917_095602

今回は動物園に行く時間は無いので、

とりあえず、駅構内で見つけたものをcamera

さて、時間をどのように使おうかと思っていたら、何やら美味しそうな香りが…

ふるさと・旭川 北の恵み食べマルシェ2011

まさに開始時刻に到着してる、そうかぁ…

私はここに引き寄せられたのねflair

とにかく出店の数がスゴイのと、ストリートの長いこと eye に、ビックリsign02

さすが北海道、スケールが大きくてワクワク加減も超ビックup

美味しそうな屋台が並んでいてすごく楽しいけど~選べない(笑)

でも、お腹も空いてきたのでrestaurant

110917_111701

野菜チーズフォンデュをチョイスlovely

野菜たちが美味しいことhappy02

そして、今回の旅行の目的である結婚お祝い会へ~happy01

まずは斎藤牧場へ ~散策・交流会~

Dscf0250

Dscf0252

Dscf0256

これぞ北海道の牧場といった感じですごく気持ち良い空間でしたhappy01

放牧された牛さんたちを見下ろしながらお茶を飲みましたcafe

不思議なキノコを発見したり ← それを口にした人がピリピリしたりsweat01

牛さんの目って優しくて可愛いheart04

牛乳でおめでとうの乾杯~shine

キトウシ高原ホテルへ移動。

ミニセミナーのあとは、heart02結婚を祝う会heart02 まで各自、自由行動。

私は花嫁さんしか知りませんでしたが、お祝いに集まった方々の祝福がとても暖かくてconfident

すんなりとお仲間に受け入れていただきました。

思い出のスライドに涙したり。

なぜか、仮装してデュエットしてみたりsign02

笑いあり、笑いあり、笑いあり、でしたhappy01

二次会では花嫁とマイケルを歌ったりnote

三次会までお邪魔したり(笑)

沢山の方とお話ができて楽しい時間を過ごすことができました。

幸せのオーラっていいですよねshine

私の大好きな笑顔がいっぱいの1日でしたhappy01

ありがとうheart04

明日は小樽へ

なごみでしたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道に行ってきました~☆ 1日目

ちょうど、1週間前にマイケルフレンドの結婚お祝い会に参加してきましたheart04

当初の予定では11月でしたので、良い機会なので夫と二人で参加しようと計画していました。

しかし、8月に入って9月に予定が変更になったことで二人での参加は断念。

実は、夫の父親が今年の震災後に余命宣告を受けてからというもの、自宅介護と入院を繰り返しておりましたので、極力必要以上の遠出は控えていたのです。

49日の法要も済ませ、家族に相談したところOKが出ました。

参加表明はしたけれど、フライトまで1か月ありませんでした。

3連休だし…、目的地近くの旭川空港到着便が満席ですcoldsweats01

ならば、前日の仕事終わりにsign01 と捜しましたが…airplane

2週間前では希望通りの時間のフライトはすでに満席なのでしたcoldsweats02

お祝い会に間に合わなければ意味がないので、前日に札幌で宿泊することにしました。

そこで、北海道に行くよ~sign02

と、叫んだら…shine

北海道在住のマイケルフレンドさんが見事にキャッチしてくれましたheart04

しかも、北海道入りする当日に奇跡的な再会を演出してくださいましたhappy01

サッポロファクトリーの中にユナイテッド・シネマ札幌 IMAXデジタルシアター にて。

なんと! マイケル・ジャクソン THIS IS IT が 特別上映 だったんですよhappy02

もう、めっさ嬉しいサプライズですよup あまりの偶然に shineSpeechlessshine

新千歳空港に到着したらすぐに東京の家族へ北海道スイーツを買い求めてクール便をお願いしてからホテルに直行しチェックイン、そして、見事にキャッチしてくださったマイケルフレンドさんと合流。

映画の上映時間まであまり余裕がないのでファクトリー内のビアホールで30分ほどの飲み会(笑)

もちろん、地ビールとソーセージの盛り合わせに3種味くらべポテトフライを注文して大満足でしたbeer

110916_182901

久しぶりに大画面で観るマイケルは抜群のカッコ良さで、マイケルフレンドのみなさんと一緒に観ることができたことの喜びもあり、格別な味わいでしたlovely

実は、フライトの朝は右耳の外耳炎のあまりの痛さに耳鼻科を受診し、新橋で途中下車して美容院で散髪までしちゃいました(笑)

とにかく、初日から分刻みのスケジュールを充実感いっぱいで過ごしましたhappy01

110916_221001_3

マイケルフレンドさん、お付き合いありがとうheart02

好きですheart04 札幌shine

続きは明日wink

なごみでしたclover

| | コメント (2) | トラックバック (0)

六義園に行ってきました☆ ~ 念願のしだれ桜 ~

六義園については、ちょうど、一年ほど前にも記事にしていました。 → 

今年は、グッドタイミングでshineしだれ桜shineを観に行くことができましたgood

Img_7416

Img_7422

Img_7425

Img_7431

Img_7441

Img_7488

Img_7491

Img_7506_2

Img_8434

存在感に圧倒されました。

見事でしたsign03

うっとりと見とれてしまうだけです。

この時代に生まれて良かったhappy01

生きてて良かったshine

生きていれば、こうして感動することができる。

自然に咲き誇るしだれ桜の息吹がとても愛おしく感じました。

こんなに綺麗に咲いてくれてありがとうheart04

やっぱり、桜が好きだわぁ~cherryblossom

染井吉野は蕾が丸く膨らんでいました。

桜の見頃は、これからですよ。

残念ながら、今年はライトアップが中止なり、夜桜は次回のお楽しみです。

毎年、春が来ることに感謝です。

なごみでしたclover

| | コメント (8) | トラックバック (0)

五色沼に行ってきました☆    ~ 素敵なお届け物まで ~

福島県北塩原村にある五色沼に行ってきました。

。。。。。。。。。。

磐梯山は1888年(明治21年)に大噴火しました。

その噴火により山の北側斜面が大きく吹き飛ばされ、土石流でせき止められて磐梯三湖(檜原湖、小野川湖、秋元湖)や名前もない小さな沼までの湖沼群を形成しました。

湖沼群のうち磐梯三湖に挟まれて点在する大小40あまりの湖沼群を総称して五色沼と言います。

磐梯山の北側山麓の湖沼群のうち裏磐梯の観光名所として有名なshoe五色沼自然探勝路fujiは標高750m~850mのほぼ平坦なコースです。

良く整備されていますので、東側(五色沼入口駐車場)から毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼・るり沼・青沼・柳沼を経て西側(磐梯高原駅)までの約3.6kmをおよそ約1時間で楽しめます。

。。。。。。。。。。

Cimg0808

探勝路の東端、五色沼の中で1番大きい毘沙門沼から始まり

Cimg0780

探勝路の西側にある柳沼

Cimg0799

夢中になって歩いていたら、ヘビも現れたりしてsweat01

Cimg0797

トンボもひと休みsnail

Cimg0784

夏空が沼に映ってとてもきれいでした

Cimg0769

神秘的な色です

Cimg0766

ちなみに、このルートは周回ではありません。

車で来た場合は、駐車場まで同じ道を戻ることになります。

つまり、往復の約8kmを歩くことになりますよcoldsweats01

。。。。。。。。。。

そして、なんとsign03 自宅に戻るとサプライズがsign02

Cimg0811

わぁ~lovely

マイケルがお帰り~って迎えてくれたheart04

マイケルフレンドさん、いつもありがとうございますshine

今日は枕元に、いい夢をみてしまいますよぉlovely

なごみでしたclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月5日 銀座柳まつりに行ってきました☆

bud銀座柳まつりbud

東京都のシンボルロードとして、柳が植えられて整備された、

“西銀座通り”の完成を記念して、2006年より毎年5月5日(こどもの日)に開催されています。

第五回目となる今年はshine笑顔shineというテーマを掲げ、大人から子供まで三世代が笑顔で楽しめるイベントスケジュールが組み込まれていましたhappy01

子供が通っている中学校の吹奏楽部も、オープニングセレモニーのshineゴールデンパレードshineに今年初めて参加するというのです。

初夏を思わせる日差しの中、朝早くから準備をしていましたnote

Img_0457 Img_0459 Img_0463 Img_0467 Sn3g0449 Img_0502 Sn3g0455 Sn3g0465 Sn3g0468 Sn3g0474 Sn3g0475 Sn3g0480

Sn3g0482_2 Img_0504 Img_0508 Sn3g0486

http://www.youtube.com/watch?v=n6ZQ0IyfeeU

沿道にはパレードを応援する人でいっぱいでしたup

みんなキラキラと輝いて素敵なshineゴールデンパレードshine

今の自分ができること、すべてを出し切って頑張った達成感は、忘れないでしょうconfident

良い経験がまた一つ増えましたshine

ありがとう、あなたの笑顔が大好きですheart04

http://www.youtube.com/watch?v=26wzrTIA7xw

なごみでしたclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

六義園に行ってきました☆

お天気に恵まれた今年のゴールデンウィークsun

5月4日は六義園(りくぎえん)に行きました。

この日は 『みどりの日』 ということで、無料開放されていました。

ええっと、確かみどりの日は昭和天皇の誕生日、4月29日と記憶していたんですけど

4月29日は 【 天皇誕生日 】 → 【 みどりの日 】 → 【 昭和の日 】 となり。

5月4日は 【 国民の休日 】 → 【 みどりの日 】 となりました。

2007年より変更されていたんですね。

成人の日と体育の日だけは、そのままで良かったのでは? と思っています。

163 162 150 097 091 077 065 043 037 028 027 024 012 006 Sn3g0437 Sn3g0438 Sn3g0439 Sn3g0428 Sn3g0447

六義園のしだれ桜は有名で、毎年、沢山の方が見物に訪れています。

今年も見逃してしまいましたが、来年こそは是非cherryblossom

自然の中を散策するのは、気持ちの良いものですhappy01

良く歩いて、自然を楽しんだら、すっかりお腹も空いてきて、

美味しい、お蕎麦の野菜天ぷら定食をいただきましたrestaurant

卵焼きとわらび餅が付いて、大満足のランチでしたconfident

次は、旧古河庭園に行きましょうか。

意外と近場に素敵な場所があるものですねshine

なごみでしたclover

| | コメント (8) | トラックバック (0)

神田明神に行ってきました☆

江戸総鎮守神田明神:正式名称・神田神社

Sn3g0346

御祭神には、一之宮 大己貴命(おおなむちのみこと)

だいこく様。 縁結びの神様。

国土経営・夫婦和合・縁結びの神様としてご神徳があります。

Sn3g0339

二之宮 少彦名命(すくなひこなのみこと)

えびす様。商売繁昌の神様。

手のひらに乗るほどの小さなお姿ながら知恵に優れ、だいこく様とともに日本の国づくりをなされました。

Sn3g0338

三之宮 平将門命(たいらのまさかどのみこと)

まさかど様。 除災厄除の神様。

Sn3g0343

銭形平次の碑もありました。

私が小さい頃に、おばあちゃんが好きな時代劇だったので覚えています。

有志の作家と出版社が発起人となり、縁の明神下を見下ろす地に寛永通寶を形どって建立されたもの。

Sn3g0340 Sn3g0341

末廣稲荷神社

御祭神 宇迦之御魂神(うかのみたもんかみ)

Sn3g0342

御参りを済ませたら、お守りを購入して、お待ちかねの『天野屋』さんへcafe

神田明神の入り口わきにあるお店で、向かって右がお土産を扱い

左が甘酒をはじめとした甘味などの喫茶部になっています。

Sn3g0347

おすすめは地下6mの土室(むろ)で、釜の中でお粥と糀(こうじ)を一定温度で保持して作る甘酒です。

砂糖を使わない自然な甘さに人気があります。

私がいただいたのは、迷ったあげくにheart02白玉しるこheart02でした。

お土産には、江戸時代からの味をそのまま引き継いでいるという

『芝崎納豆』をチョイス。

天野屋さんのHP → http://www.amanoya.jp/

お守りが増えるごとに夢が近づいているみたいです。

明日も良いことありそうですhappy01

なごみでしたclover

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日光東照宮に行ってきました!   Part2

日光東照宮を後にして、華厳の滝へrvcar

金曜日ということもあり、観光客もまばらでした。

20年も前に訪れたときは、エレベーターあったかなぁsign02

Img_2849 Img_2877 Img_2863 Sn3g0204

自然の色はとても深くて神秘的ですsnow

マイナスイオンをたっぷりと浴びてきました。

お昼に restaurantぶっかけうどんrestaurant をいただいて、中禅寺湖畔へ向かいました。

Sn3g0216 Sn3g0212 Sn3g0215

湖面がキラキラと風になびいていて、綺麗shine

空はどこまでも青いし、白い雲がすぐそこに感じてしまうほど、近くに浮かんでいます。

雄大な山々は、ただそこにあって静かに私たちを受けてくれます。

Sn3g0227 Sn3g0228 Sn3g0225

人間の作り上げたビルディングが立ち並び、様々な機械に囲まれた生活をしていると、思わず “ただいまsign01”  “おかえりheart04” という安心感で溢れました。

すっかり、この自然に身をゆだねている自分がいました。

Sn3g0210 Img_3034 Img_3063 Img_3146 Img_3050 Img_3081

フワフワと天から降りてくる、雪を眺めながら露天風呂を楽しんで、穏やかな気持ちになれました、すぅ~っと疲れも抜けていったのですspa

深夜、鹿さんが部屋の横を通ると聞きました。

中禅寺湖の水を飲みに、家族揃って来るそうなのです。

私は、夢の中でしたので、鹿さんファミリーを観ることは出来ませんでしたが…

Img_3158_2 Img_3156 Sn3g0214 Img_3135

翌朝、中禅寺湖を後にして、龍頭の滝や光徳沼などを歩きました。

そして、職場で地元出身の方に紹介していただいたレストランへcafe

Img_3505 Sn3g0230 Sn3g0232

店内はレトロな雰囲気に包まれていて、タイムスリップしたみたいですconfident

後ろ髪を引かれる思いで、東京へ戻ってきました。

さぁ!しっかりチャージ出来たので、お仕事に戻りますpaper

なごみでしたclover

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧